「群馬プレミアム宿泊券」を販売します!!

一部店舗において本日(7/11)の発売がありましたが、おかげさまをもちまして、すべて完売いたしました。ご購入に際し長時間の待機、また電話がつながりにくい、販売枚数が少なすぎるなどたくさんのご意見を頂きました。真摯に受け止め、今後も皆様の大切な旅行計画のお役に立てるよう、会員一同努力して参ります。今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。


なお、プレミアム宿泊券(紙券)をお持ちのお客様は当協会会員店頭にて、宿泊予約を承ります。詳しくは係員にお尋ねください。(1部取り扱っていない店舗もありますのでその際はご容赦下さい)

おはようございございます。

本日は早朝より、ご購入のためお並びいただきありがとうございます。


当協会で扱いました当日発売分は、お陰間様をもちまして予定枚数を終了致しました。

ありがとうございました。

いよいよ明日「群馬プレミアム宿泊券」の発売となります。ここ事務局をはじめ、各店舗に想像をはるかに超えるたくさんのお問い合わせを頂き、誠にありがとうございました。

お問い合わせの件数から推測しますと、かなりのお申込みが予想されます。このホームページでは、できる限り発売状況をお知らせして参りますので、購入のご参考にして下さい。

よろしくお願いいたします。(7/9 協会事務局)

販売箇所の変更について

当日の混乱を避けるために、一覧表に掲載しております、高崎市吉井町株野中観光社では、7月10日に限り約400m離れた【片山公民館】での販売に変更いたします。


訂正

販売店一覧の中で電話番号を間違って掲載してしまいました。皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

 

関越交通㈱ 渋川営業所  正しい電話番号 0279-24-5115

群馬プレミアム宿泊券全般に関してのご質問、お問い合わせにつきましては、専用ホームページでご確認いただくかまたは、専用コールセンターへお問い合わせください。

  専用コールセンター電話番号  0120-085-203

群馬プレミアム宿泊券専用ホームページ
群馬プレミアム宿泊券専用ホームページ

当協会の会員店舗において対面販売を行います。各地区の店舗につきましては下記一覧をご覧ください。店舗により営業時間は様々ですが、7月10日は午前10時一斉発売です。

店舗によっては駐車場に限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用下さい。

また安全のため、店舗によっては整理券の発行をすることがあります。その場合でも配布開始は発売時刻の午前10時からとなります。

一覧.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 60.5 KB

当協会では全体で3万枚の宿泊券を取り扱います。この数は総発売総数【45万枚】の約6.7%にあたります。

新着

販売予定箇所一覧 販売方法の詳細等はまだ未定となっております。販売箇所へのお問い合わせはご遠慮下さいますようお願いいたします。わかり次第お伝えいたします。

群馬県では、国の地域住民生活等緊急支援交付金を活用して、額面5,000円の宿泊券を2,500円で販売する「群馬プレミアム宿泊券」(ふるさと旅行券)を発行します。

発売場所として群馬県旅行業協会協会会員(旅行会社)の1部店舗カウンターにおいて取り扱うこととなりました。

発売店舗の詳細につきましては、決定次第弊会ホームページにアップするほか、新聞等においても告知いたします。

 

【発売日時】 7月10日(金)午前10時〜

※売り切れ次第終了

【利用期間】 

 7月17日(金)チェックイン 〜28年2月1日(月)チェックアウト

【利用場所】 

 群馬県内のホテル、旅館、民宿などの対象宿泊施設 (6月1日現在 約500施設予定)

【その他】

※1人10枚まで購入できます。

※ クレジットカードでの購入はできません。

※1泊につき、1人5枚まで利用できます。


祝 世界遺産登録 富岡製糸場と絹産業遺産群

 

 

本協会は、平成25年4月1日をもって一般社団・財団法人法に基づく一般社団法人への移行を行いました。以後、正式名称は「一般社団法人群馬県旅行業協会」となります。
今後は、これまでの事業を継続していくと同時に、より一層皆さまのお役に立てるような協会を目指し活動をして参ります。宜しくお願い致します。

 

 

 

新年のご挨拶    会長 武井哲郎

 

新年明けましておめでとうございます。皆様方におかれましては御健勝のうちに初春をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。

 旅行業界としてこの一年を振り返って見ますと、矢継ぎ早の経済政策がなかなか地方や中小企業に効果を及ぼさず、相変らず消費者のサイフの紐は固いようです。そんな中で富士山の世界遺産登録決定、東京五輪の誘致の成功は〈守り〉から〈お出掛け〉モードへの変換を促したようで、秋から年末年始の旅行者は増加傾向に有ります。この事が旅行業者の営業アップに即現われるわけでは無いのですが・・・。

 しかし、県内の旅行業者は頑張っています。まず年の始め一月には〈第九回国内観光活性化フォーラムinぐんま〉をグリーンドーム前橋で開催し、全県市町村が群馬の観光を全国にアピールしました。この大会には全国から想定を上回る、旅行、観光関係者二千名余、観光を学ぶ学生百二十名、旅好きの一般入場者三千五百名以上と、五千七百名を越す入場者を得、群馬の観光ポテンシャルの高さを誇示する事が出来ました。全国観光魅力度ランクが一度に五ランクも上昇したのはこの大会の成功とぐんまちゃん(本大会にも参加)の活躍が大きく寄与したのではないかと自負しております。

 又、相継ぐ観光客の事故、災害に即対応すると共に未然に防げる様県バス協会と旅行業協会で連携し「群馬県バス旅行安全推進協議会」を立ち上げ、旅行者の安全、安心、快適を確保する為、あらたに施行された運輸規則の理解、遵守を進め、全国観光地のプロの目で見た危険箇所のチェック、改善の要望等を組織的に行う事を決定しました。今年はまず、観光客の安全を守る事に依り旅に出掛ける楽しさを喚起する事を目標としてまいります。

 新年が力溢れる年となります様心から祈念し年頭の挨拶とします。      

 

 

 

高崎地区において、8/1-/2不審なチラシが配布されています。本件に関する取引については十分にご注意ください。

「貸切バスの交替運転者の配置基準」勉強会の開催について

平成244月に発生した関越道高速ツアーバス事故を受け「バス事業のあり方検討会」において検討された結果、長距離運行における過労運転防止を柱とした新たな交替運転者の配置基準が本年81日から施行されており、その内容を確実に期すための勉強会を次のとおり開催します。

1.日 時平成25912日(木)1330開始(受付1300~ 1530終了予定)

2.定 員70名(定員になり次第締め切ります)

3.会 場:群馬県公社総合ビル1階 西研修室  (当協会事務局入居ビル)

4. ご来賓:国土交通省関東運輸局 群馬運輸支局長 前川 雅弘殿

5. 講 師:一般社団法人群馬県バス協会副会長 木村滋洸氏

6. 参加費: 無料ですが、事前の登録が必要です。

会社名/参加者名/連絡先(電話番号)をメールにて連絡下さい。

アドレス anta-g@xp.wind.jp 

  

不審なチラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.9 MB

モニターツアー ぐんまシルクロードの旅

ぐんまシルクロードの旅
ぐんまシルクロード.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.4 MB

このツアーは群馬県旅行業センターおよび富岡市さくら観光で受け付けています。

 

 

○御予約の際は、お名前(参加者全員)・電話番号・住所・乗り場(高崎又は藤岡)を

 

  電話にてお知らせ下さい。

 

○お支払い方法は振込みです。
 
 

 さくら観光の営業時間 

 

○電話受付時間 月~金は9:00~18:00 土は9:00~15:00

 

日曜・祝日と8月13日(火)~16(金)はお休みです。

 

 

NHK前橋のテレビ取材を受けました! 

番組名は「ほっと群馬640」 放送日は4月24日(水)です。時間は18:40~19:00の中で放送されます。 ぜひご覧になってください!

 

【アングルぐんま バス事故1年 業界は変わったのか】

乗客7人が死亡した関越自動車道のツアーバス事故から今月29日で1年を迎えます。この事故では、バスを運行していた会社がずさんな安全管理をしていたことが発覚しました。私たちが利用するバスは安全になったのか検証します。

 

 

当協会はみなさまのご旅行をサポートいたします。

会員相互の連絡協調に努め、旅行業・観光事業の健全なる発展と地域の活性化に貢献することを目的としています。

 

平成25年1月23日(水)-24日(木)第9回国内観光活性化フォーラムin群馬

第9回国内観光活性化フォーラムin群馬 たくさんの方のご来場ありがとうございました。

パンフレットはこちらから
15d_ura.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.1 MB
15d_ura.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.1 MB
15d_omote.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB

第9回国内観光活性化フォーラム・・・いよいよ明日開催です。皆様ぜひ遊びに来てください!

事前にご連絡いただければお席を確保致します。お申込書はちらしの裏面をお使いください。

平成25年1月23日 会場 グリーンドーム前橋 10:30-17:00 入場無料

☆県内市町村観光ブース

☆群馬県大物産展開催 お楽しみ抽選会も予定!

☆熊本県からくまモンがやってきます!

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願致します。

12月28日

協会会員 「片品村振興公社旅行部」のホームページが開設されました。尾瀬の情報満載です。是非覗いてみてください。⇒こちら

一般社団法人への移行認可の答申について

平成24年9月26日付けで群馬県あて申請した一般社団法人への移行認可について、平成24年10月25日付けで、公益認定等委員会から群馬県知事あて「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成18年法律第50号)第117条に規定する認可の基準に適合すると認めるのが相当である」との答申がなされました。これを受けて、当会では、平成25年4月1日に一般社団法人に移行する予定です。

 

答申はこちら

 

 

 

群旅協かわら版9月号(会報誌)を会員向け情報にUPしました(10/9)

群旅協かわら版8月号(会報誌)を会員向け情報にUPしました(8/29)

会員向け情報(掲示板)に協定会員「よしもと」お得なランチプランのちらしをUPしました。(8/21)

群旅協かわら版夏号(会報誌)を会員向け情報にUPしました(8/6)

貸切バス運送申込書(エクセルデータ)を会員向け情報(ダウンロード)にUPしました。(8月1日)

平成23年度収支決算書を公開しました。(2012.7.5)

会員向け情報(掲示板)に会員㈱上信観光バス新しいパンフレットUPしました。(2012.7.4)

6月25日 平成24年度国内旅行業務取扱管理者研修の修了者が発表されました。

 合格率 79% 修了者受験番号一覧

2012年6月14日 国内旅行業務取扱管理者試験の願書(受験案内)配付

全旅協は観光庁長官の試験事務代行機関として「国内旅行業務取扱管理者試験」を実施しております。この資格試験は旅行業法に基づき実施されるもので、旅行業者は各営業所ごとに「旅行業務取扱管理者」を1名以上選任し、一定の管理及び監督業務を行わせることが義務付けられています。群馬県支部において受験願書を配付しております。平日9時から17時の間にご来局ください。

また本部ホームページからダウンロードもできます。

 

 

2012年 5月25日 会員向け情報に会報「群旅協かわら版5月号」をUPしました。

2012年 5月21日 会員向け情報に東京スカイツリー内覧会報告をUPしました。

2012年 5月14日 会員向けページに東京スカイツリー販売マニュアルをUPしました。     

2012年 5月  2日 会員向けページに各行政庁等からの通達をUPしました。(関越道バス事故関連)

2012年 4月25日 会員専用ページに 取引額報告書書式をUPしました。

2012年 4月19日 会員専用ページに会報誌をUPしました。

2012年 4月  1日  ホームページをリニューアルしました。

 

(一社) 全国旅行業協会群馬県支部

 

〒371-0854
前橋市大渡町1丁目10-7
群馬県公社総合ビル 6F

TEL: 027-280-3366

FAX: 027-280-3367

社団法人全国旅行業協会
社団法人全国旅行業協会